Media & Music Writer Review

後藤圭子 / エフエム大分 パーソナリティ

シャングリラミーティングでお会いしたyasuさんは、見惚れてしまうほど美しいのに、フレンドリーで面白くて、本当に素敵な方!
大分のファンの皆さんとも、とっても楽しいトークを繰り広げてくれましたよ♪
ニューアルバム『L-エル-』は、主人公エルの心情に沿った歌詞と、ABCの激しくも切ない音色が重なって、まるで映画を観ているような感覚の作品。
ABCの世界観と、愛を求め傷つくエルの人生がすごくハマっていて、物語に引き込まれました。
真実の愛に辿り着けたかと思うと幸せがこぼれ落ちていく、波乱に満ちたエルの一生。
全てではないけれど、その人生の一部を自分の経験と重ねて切なくなったり。
これまでのシングル曲が、ストーリーの一部に溶け込んでいたことにも驚きました。
ABCらしい刺激的な部分もありながら、愛を求め傷付く女性を優しく包みこんでくれるような穏やかさや温もりも感じます。