Media & Music Writer Review

小池大輔 / ヤング・スタッフ 業務部 チーフ ディレクター ZIP-FM「Z-POP STREET」担当ディレクター

コンセプトアルバム「L-エル-」。これを聴いていたら自分の人生と重ねてみたくなり、そしたら後悔ばかりが先立ちました。けれど本当は「これまでの人生、何をしてきたかを考える事が重要!」だと転換させてくれました。こんな風に僕を刺激したアルバム、出逢った事がありません。既に忘れられない一枚となりました。波乱の人生を送ったひとりの女性エルは「幸せだったのか?」「不幸だったのか?」を考えつつ愛の奥深さに感動。さらに非常にきめ細かいアルバム作りにも感動。また、yasuさん本人に制作過程をお聴きした際、先行リリースしたシングル4作の制作よりも、さらに前からアルバムコンセプトを考えていたのではない!と聞き、驚きは倍増!よりこのアルバムの凄みも感じ、yasuさんの才能が怖いです(笑)憎い演出もたっぷりあるし(笑)何度聞いても、その時々で異なる解釈が生まれてくる不思議なアルバム。コメントを書いていても、気持ちが落ち着きません(笑)