Media & Music Writer Review

富田哲也 / レディオキューブFM三重 放送部プロデューサー 「EVENING COASTER」パーソナリティ

「美しくも、どこかモノ悲しくも感じる旋律・・・。壮大でスケールの大きな世界に、
 垣間見える荒廃・・・。」
Acid Black Cherry の新譜「L-エル-」を試聴した率直な印象。それほどに、
この作品は一筋縄ではいかない「奥深さ」を感じた。コンセプトブックに描かれた
波乱万丈の女性の人生とリンクすることで見える不思議な音世界には、また違った
風景が広がっている。なにより、難しいことは抜きに、今回も一心不乱に心を預けられるロックアルバムに仕上がっている。
yasuの飾らない、しなやかな人柄と、ステージに立った時の気迫溢れる姿。
この新たな作品が、どのように作用していくのか、ライブも大いに気になるが、
しばらくは、この渾身の作品を楽しみたい。